オンラインカジノ

ネットカジノでウェブマネーを活用することの安全性

ネットカジノが「熱い」とパチスロファンの間で話題となっています。そもそもネットカジノは海外で1995年頃から親しまれていますが、日本ではカジノが規制されているため、日本国内でこういったウェブサイトを立ち上げることはできません。しかしながら、日本人観光客がラスベガスなど海外でカジノを楽しんでも違法性がないように、海外のサイトで楽しむことに問題はありません。また、カジノ法案がマスコミで取り上げられるようになり、日本人のカジノに対する関心が高まったこともあり、日本語に対応する海外のウェブサイトも数多く見られるようになってきたことから、ここ数年で日本人ユーザーが急増しているのです。最近では日本語の口コミ・比較サイトも増えてきていますから、ますます日本人ユーザーは増えていくことが想定されます。
オンカジブログ「カジノVIPジャンケット業者の仕組み(マネージャーシステム)」の最新記事はこちら

ネットカジノがパチスロファンを魅了する最大の理由は、その還元率にあります。日本の公営ギャンブルであるパチスロの還元率が約85パーセントであるのに対し、90〜95パーセントの還元率ですからその差は歴然であり、リターンの金額も大きく異なり自宅のパソコンやスマートフォンでもプレイできますから、パチスロファンがネットカジノに移行するのも理解できます。ただし、厳密に言うとネットカジノにパチスロはありません。パチスロファンがプレイしているのはスロットであり、マックスベットでプレイする部分は同じですが、その他の攻略法は異なりますから注意が必要です。ちなみにオンラインカジノのスロットでは、コイン1枚当たりの単価を20〜30ゲームを1セットとして増減させながら、ジャックポットを待ち続けるのが基本となりますから、パチンコよりもシンプルだと言えます。

ネットカジノを利用するためには、ウェブサイト上にアカウントを設け、決済方法を指定する必要があります。この時、クレジットカードや銀行振込も指定できますが、海外のウェブサイトですから、手続きが面倒であったり、認証しない場合もありますから、ウェブマネーを利用するのが一般的です。ウェブマネーもウェブサイト上にアカウントを設定し、入金用にクレジットカード、出金用の銀行口座を指定すればすぐに利用できます。ウェブマネーを扱う会社については、ほとんどの運営サイトで制限を設けていませんから、これまで使用してきたものでも十分に使用することが可能です。また、その安全性について不安視する人もいますが、大手の運営サイトでは、開設した国のライセンスを取得していますから安心して楽しむことができます。

-オンラインカジノ

関連記事

ネットカジノならipadでもプレイが可能です

ネットカジノとはオンライン上に存在している海外業者が運営を行っているギャンブルのサービスです。ネットカジノはインターネットを使ってサービスを楽しむものですので、パソコンやスマートフォンを利用して行うギ …

ネットカジノでのゲームは遠隔操作が可能か

ギャンブルで遠隔と聞くと、パチンコ・パチスロの台を信号を送って出したり出さない様に操作できることとされています。つまり胴元が儲かる様にする目的と負けが込んでいるお客を出したり、勝ち続けているお客を出さ …

池袋にネットカジノはあるか

池袋にはかつてネットカジノを楽しめるお店がありましたが、それらは合法営業ではなかったので摘発され殆どが閉店に追い込まれています。そもそも国内で賭博をすることは許されていませんので、そういったお店に入店 …

ネットカジノで大損をした!自己破産できる?

ネットカジノで大損しても、余裕のある資金をかけていた場合には生活にそれほど影響はないでしょう。しばらくは贅沢をせず、質素な生活を送ることでのりきれるかもしれません。ところが、借金をしていた人などは、金 …

ネットカジノで一攫千金夢ではありません

宝くじは夢を買っているギャンブルで買わなければあたりません。確かにそうかもしれませんが同じ一攫千金を狙うにして当たる確率の高いほうを選ばなければ資産がどんどん減っていきます。 例えば1等前後賞で5億円 …