オンラインカジノ

ネットカジノで一攫千金夢ではありません

宝くじは夢を買っているギャンブルで買わなければあたりません。確かにそうかもしれませんが同じ一攫千金を狙うにして当たる確率の高いほうを選ばなければ資産がどんどん減っていきます。

例えば1等前後賞で5億円の宝くじの還元率45%はです。こんなに確立の悪いギャンブルにかけてもほとんどの人は夢で終わってしまいます。本当に確立を知っていて購入しているのか疑問におもいます。この低い確率を知っていれば購入する人が少なくなるはずです。

そして公営ギャンブル競馬もファンが多いようですが、還元率は75%と宝くじはよりはからり高くなります。お金をかけて払い戻しを期待して遊ぶのですから当然もとの還元率が低ければ意味がありません。ギャンブルをする場合はこの還元率を無視して一攫千金を狙うのは難しくなります。
そして庶民の娯楽のパチンコの還元率は80%と公営ギャンブルと比較するとかなり上回りますが、しかしパチンコの場合高設定の6を引いても、最大に出玉がでても10万円ていどで一日必死になって遊んでいる方がいますが一攫千金を狙えるギャンブルとはいいがたいはずです。

ところがネットカジノでは還元率が他のギャンブルと比較して97%と高く、マージンを3%しか払っていないことになります。しかもネットカジノは1億を超えるジャックポットを当てた方が、日本人にもいて世界中で多くの億万長者を排出しています。

ネットカジノにイメージはいかさまや不正が常習化して安心してゲームができないと考える人もいますが。ネットカジノは国のライセンスを取得している為厳しいチェック査察があり全く心配ありません。

何よりも一攫千金を狙ってもマージンが高いと継続してギャンブルが出来なくなります。ネットカジノのような還元率が高い場合は資産を極端に減らすことなく継続して遊ぶことができます。継続できなけば一攫千金を獲得することは不可能です。
オンカジブログ「エコペイズEcoPayzの入金方法(カード/ビットコイン/海外送金)」の最新記事はこちら

パチンコのような高額配当が期待できないギャンブルお金をかけても資産を減らすばかりです。ネットカジノであれば夢が現実になる確率が一挙に高くなります。高額賞金が狙えるギャンブルでなければ意味があいません。宝くじは高額配当が期待できますが還元率が極端に低い為期待できません。

しかしネットカジノ違法ではないかと不安を抱く人もいますが、現在の日本では賭博罪が適用されるには胴元と掛けをする人がいなければ成立しません。ネットカジノは海外で運営されており外国では違法ではありません。日本に博打をする胴元がいない為法律で裁くことができません。その為安心してゲームを楽しむことができます。

-オンラインカジノ

関連記事

大阪でネットカジノを楽しむためのポイント

ここ数年は特に、「カジノ」に関する話題をよく耳にします。世界各国で娯楽のひとつとして楽しまれているカジノですが2017年現在、日本ではカジノを設置することはできない状態です。オンカジブログ「カジクラカ …

ネットカジノで大損をした!自己破産できる?

ネットカジノで大損しても、余裕のある資金をかけていた場合には生活にそれほど影響はないでしょう。しばらくは贅沢をせず、質素な生活を送ることでのりきれるかもしれません。ところが、借金をしていた人などは、金 …

ネットカジノのオーナーになる方法とは

お金を賭けて遊ぶカジノの中でも世界中の国々からアクセスできるのがネットカジノですが、これらには必ず経営を行っているオーナーというのが存在します。ランドカジノの経営を手がけている企業やネットカジノに特化 …

ネットカジノは嘘のように稼げる

ネットカジノは基本的に海外企業が運営をしていて、それぞれの国のライセンスを得て営業しています。ネットに繋がる環境があれば世界中のプレイヤーが参加することが可能で、パチスロをプレイすることも可能です。今 …

ネットカジノでのゲームは遠隔操作が可能か

ギャンブルで遠隔と聞くと、パチンコ・パチスロの台を信号を送って出したり出さない様に操作できることとされています。つまり胴元が儲かる様にする目的と負けが込んでいるお客を出したり、勝ち続けているお客を出さ …